50%OFF JOENS/Paul TV Yandell Pickups/Chrome/SET【デュオトロン】【お取り寄せ商品】 Duo-Tron-ピックアップ

お知らせ




2014年のサマーナムで発表され、ファンの間で国内流通が待たれていたモデルがついに入荷!!

Duo-Tronと名付けられたこちらのモデルは、名前の通り高音弦側と低音弦側のコイルをスプリット構造にしたデュアルコイル構造。

その原型はモデル名が示す通り、チェット・アトキンスとの共演で知られる名手ポール・ヤンデル。
氏の希望するサウンドをメイクするために開発され、1959年に特許が申請されているという由緒正しいモデル。
そのレシピを、もはやGretschピックアップのリプレイスメーカーとしては正当と言えるTV Jonesが現代に蘇らせました。

異なるマグネットを組み合わせたレイアウトでサウンドのメリハリをつけるアイデアは、現代でこそ一般的な手法として大手メーカーのデフォルト装備となっていますが、1959年のアイデアとしては明らかに画期的。
しかもブレードタイプの出力高めなマグネットと、ポールピースタイプという異なるキャラクターでのマッチングとは脱帽です。

フロントはブレードタイプが高音弦側にくるように配線。
これによってフロント仕様時のソロワーク時のハイフレットチョーキングでのデットポイントはほぼ皆無となりつつ、フィンガーピッキングプレイ時のハリのある高音を保持できます。
同時にサムピックで弾く低音弦がもっさりとしがちなフロントポジションでも、ポールピースでスッキリした出力が可能となります。

ブリッジではブレードタイプが低音弦側にくるように配線。
リアポジションで薄くなりがちなローをガツンと表へ押し出してくれます。これはクリーンでフィンガーピックした時にも、歪ませてさらに音が細くなってしまった時にも非常に有効なチョイスになります。
また、ブリッジ特有のバイト感がありつつきらびやかな高音にはポールピース式のマグネットでTV Jonesの十八番サウンドをメイク。

ネックポジションとブリッジポジションでのキャラクターを明確にする為、大幅に出力を変えてあるのも特徴。(Neck DC Resistance: 4.0K / Bridege DC Resistance: 7.6K )
フロントポジションでは甘いトーンは残しつつ全体的にスッキリしたトゥワンギートーンを、リアポジションではバイト感とクリアかつ潰れない押し出し感といういいとこ取り用のスーパーな仕様です。

パッケージには老舗ポスターデザインの Hatch Show Print 社による特別ラベルが貼られており、ヴィンテージアメリカンな雰囲気に花を添えます。

通好みの名手が求めたまさにプレイヤー目線のスペシャルモデル。
国内正規流通は当店が初取扱いとなります。
気になる方は是非お試しください。

*単品での販売も承ります。お気軽にご相談ください。。
NEW西村瑠璃子先生正広 プラ柄MV鋼 牛刀 13913 27cm を新にお迎え致しました!
ツボサン エア-ファイル ボディ M TAF-3700-M 【DIY 工具 TRUSCO トラスコ 】【おしゃれ おすすめ】[CB99]電話占いって何?
電話占い体験ガイド!

50%OFF JOENS/Paul TV Yandell Pickups/Chrome/SET【デュオトロン】【お取り寄せ商品】 Duo-Tron-ピックアップ